腰痛の再発予防は原因をしっかりと見つめることで解決できる

 

佐藤です^^

 

◯腰痛を再発してしまった

◯なかなか、慢性腰痛が治らない

◯どうしたら腰痛の痛みから開放されるんだ

 

腰痛が再発したり、今ある痛みから、

開放されないと、やる気も下がるし、

苦痛の連続はほんっとうにイヤですよね^^;

 

私自身も仕事をしながら、腰の痛みが、

なかなか取れない状況が続いて、困っていた時期が

あったので、かなり共感できます^^;

 

腰痛を解消するために必ず必要な知識と、

改善の流れについて、詳細をまとめていきたいと思います。

今回のポイントは、次の内容になります。

 

腰痛を根本的に解消する方法
腰痛を解消するためには、自分自身の知識と、専門機関を有効活用することから始まります。病院や整骨院、整体に頼りっきりでは、絶対に解決しないと渡しは考えています。解決する方法、方オク生をしっかりとまとめさせて頂きます。

 

腰痛の再発予防は原因をしっかりと見つめる

 

腰痛を発症した時、

病院に行ったり、整骨院や、整体院で、

腰痛解決に向けて、動き出すと思います。

 

 

『けど、腰痛がなかなか解消されない』

『そして、また、病院とか整骨院に行く』

 

 

というサイクルになる方が多いような気がします。

それでも解決ができなくて、結局コルセットとか、

痛み止めなどに頼る生活となってしまう。

 

という状況になるんですよね、、、。

 

 

 

『いつまでこの生活が続くんだろうか、、、』

 

 

 

という、不安にも狩られますが、

なかなか、解決できないことがもどかしい状況。

 

 

これって、もうやめにしませんか?

 

 

という内容を、お伝えできますので、

ぜひ、最後まで、付いてきて頂けると、

嬉しいです^^

 

では、どういった流れで、

解決方法を、提示していくかというと、

次の内容になります。

 

腰痛の再発予防と根本的に腰痛から開放される方法

 

腰痛には、様々な種類と、

症状名を、付けられているということは、

多くの方がご存知だと思います。

 

例えば、、、。

 

◯腰痛症

◯筋筋膜性腰痛

◯脊柱菅狭窄症

◯腰椎すべり症

◯腰椎分離症

◯椎間板ヘルニア

 

これらの腰痛に関しては、

基本的に、腰痛症とか、いかにも

病名チックな症状名が付けられています。

 

 

『病気や、症状だ、だから、なんとかしなきゃ、、、』

 

 

という感じになと思いますが、

焦ってはいけません。

 

では、原因を、根本から解決する方法について、

詳細をまとめさせて頂きます。

 

 

1,腰痛の根本的原因を、見つけ出す

2,腰痛の原因をやっつける

3,腰痛の再発予防をしていく流れ

 

 

ものすご~くシンプルですよね?

ただ、症状別に対処する方法になりますから、

実際に、腰痛を解消しようとする時、

この順番を変えず。

 

 

『効率的にやっつけていく』

 

 

という流れになります。

では、先程の流れで、どのように解消していくのか。

具体的にまとめさせて頂きます^^

 

1,腰痛の根本的原因を、見つけ出す

 

この点は、腰痛を解消しようとする時、

病院に行かれている人は、すでに分かっていると思います。

 

先程の、症状名がわかっているのであれば、

解決は、比較的、安易に行えてしまいます。

ただ、腰痛に関して、解消方法に関して、必要なことがあります。

 

 

『腰痛解消に関する、知識を蓄えて、実践できるようにする』

 

 

つまり、腰痛解消は、方法論ではなくって、

知識をしっかりと付けてから、解消方法を実践すると、

自宅でも、痛みの解消を行う可能性が広がります。

 

私が腰痛を解消しようとした時、

座学が8割、あとは、学んだ通りに、

実践するだけ。

 

継続的に行っていくだけ、

という状況を自分で作り出していくだけです。

 

では、具体的に、解決策をまとめていきます。

2,腰痛の原因をやっつける

 

このようなストレッチを、

有効活用していくのですが、基本的に、

やってはいけないことがあります。

 

 

『ストレッチをした方がいいタイミング』

『絶対にストレッチをしてはいけないタイミング』

 

 

これらを、しっかりと理解して、

症状に合わせた物を、実践する必要があります。

 

この点を、座学でしっかりと学んでから、

ストレッチを実践していきます。ストレッチを

実践した後は、いよいよ再発予防です。

 

再発予防をするまでの流れについては、

私の場合、期間にして、約1ヶ月から2ヶ月程度

痛みの根幹部分を、やっつける方法に専念してきました。

 

では、再発予防はどのようなことをやってきたのか、

最後の内容では、私が歩んできた道のりを、確認できる

そういった内容を、お伝えさせて頂きます。

3,腰痛の再発予防をしていく流れ

 

腰痛の再発予防をする段階に来ると、

すでに、腰痛の痛みは解消されて、痛みから開放されています。

 

けど、そのままにしていると、

痛みが再発することが考えられるので、

実際に、腰痛予防の段階を迎えると、下のような状況になります。

 

 

◯腰痛を再発しない体づくり

 

 

の段階になります。

腰痛の痛みをやっつける方法から、

腰痛が再発しない、状況にするまでおおよそ、

時間を換算すると、次のような期間を想定しておくといいと思います。

 

 

3ヶ月から半年程度

 

 

この期間を見ておくことで、

実際に、医療機関とか、整体院に頼らない

腰痛改善が望める内容となっていきます。

 

じゃあ、どういった流れで、

腰痛解消をしていけば良いのか、

具体的な内容を確認する方法です。

 

 

私の体験記として、まとめている記事があります。

 

 

そちらの内容を確認していただくことで、

実際に、腰痛を解消した流れを理解できます。

 

知識を付けてしっかりと改善の方向性に、

進むことができる可能性が広がります。

 

様々な内容をお話しているため、

ブログ上では、公開できない内容も、

伝えています。

 

 

私の体験記を、上のボタンから進んで頂ければ、

詳細を確認できるようになっています。

 

ぜひ、参考にして頂けると幸いです。

一緒に腰痛を解消していきましょう!

 

それでは、今日はこのへんで^^

佐藤でした!

 

コメントを残す